新規開拓営業のスタートで高いアポイント率を実現

業種:撮影・ヘアメイク
  • case
  • テレアポを強化したプッシュ型営業でアポ率3.27%
  • 課 題
    積極的な営業を行っていなかったが、今後の経営のために新規顧客開拓を強化したい
  • 施 策
    会社の強みを盛り込んだトークスクリプトを作成し、CM制作会社に向けて電話アプローチを行った

テレアポを強化したプッシュ型営業でアポ率3.27%

会社の将来を見据えた新規顧客開拓のために導入

広報部:撮影とヘアメイク事業を行う株式会社M様について教えてください。

    

支援担当者:設立から20年以上続く、社員数10名の会社です。撮影やヘアメイクに必要な機材や道具を自社で用意でき、365日急な案件にも対応できる点を強みとしています。ここ5年ほど積極的な営業を行っておらず、つき合いや既存客からの発注に頼っていました。ですが社長がやや高齢で、今後の会社を考えてプッシュ型営業にも着手していきたいとのことから、営業支援サービスを導入いただきました。

   

自信の“対応力”をアピールしCM制作会社にアプローチ

広報部:支援期間中はどのような施策を行ったのでしょうか?

    

支援担当者:CM制作会社の制作責任者に向けて、電話によるアプローチを行いました。撮影・ヘアメイク業界は現場が忙しく営業に手が回らないため、新規開拓を行っている会社があまり無いのが現状です。そのような中で、積極的な営業を行っていることに好感を持っていただき、受注できるケースが多くありました。

   

アポイント率3.27%で21件のアポイントを獲得

広報部:今回の施策でどのような成果が出ましたか?

   

支援担当者:架電数643件のうち21件のアポイントを取得し、うち約半数にM様の営業担当者に訪問していただきました。単価5万円ほどの案件を中心に、順調に受注につながっています。対応力を売りにした会社アピールがうまくできたことと、業界とプッシュ型営業の相性が良かったことが、多くのアポイント取得につながるポイントとなりました。

ご質問

企業名必須
担当者名必須
電話番号必須
メールアドレス必須
ご質問内容